忍者ブログ
アクトレスを始め一族馬の近況報告♪
更新情報
繁殖馬セール☆エフティアクトレス☆(2012/10/24)
繁殖馬セール☆ファンシービビッド☆(2012/10/24)
セレクトセール1歳☆アマビリータの2011☆(2012/07/09)
セレクトセール1歳☆プラチナキャストの2011☆(2012/07/09)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この日上場されたもう1頭の一族馬は、白老の習志野牧場さんで繁殖生活を送る
プライムステージの娘、エフティアクトレス。

ft_01.jpg

ひっきりなしに訪れるお客さん。
その度に馬房から出され、イライラしっぱなしで暴れる姿は見慣れた風景
応援?に駆けつけた矢野進元調教師もお客さんに応戦

ft_02.jpg

エフティの出番は156番でびびこよりだいぶあと。
午後3時過ぎ、イライラの収まらぬままパレードリンクに登場

ft_03.jpg

お腹の中には3番仔になる予定の父タニノギムレットのお仔が入っています

ちっとも落ち着かないままセリ場へ

お代はタニノギムレットの種付け料、100万から!

ft_04.jpg

どこのセレクトセールですか?ってくらいあっという間に上がり、軽く1000万超え
1000万を超えると途端にトーンダウン

ft_05.jpg

1250万円で三石の明治牧場様に落札されました

ft_06.jpg

出て来たら案の定暴れている…

ft_07.jpg

向き逆だけど、とりあえず着地したところで

1億に届きそうな繁殖が出るなど異様な高騰ぶりだった今回のセリ。
それにしてもアクトレスの孫世代が1000万で売買されるということは
日高におけるこの血統の人気は不動!嬉しい

もちろん繁殖セールにおけるレコードも更新!

2011年(冬)クレメンティア(空胎)2,625,000円
2011年(秋)プラチナキャスト(スウェプトオーヴァーボード受胎)1,470,000円
2011年(秋)エレガントステージ(トワイニング受胎)5,250,000円
2012年(秋)ファンシービビッド(マンハッタンカフェ受胎)10,500,000円
2012年(秋)エフティアクトレス(タニノギムレット受胎)13,125,000円

↓セリ落札シーン2012年まとめはコチラ↓



画像提供:馬市.com
PR
一族分散のシーズン、繁殖馬セールがやってまいりました。
去年のクレメンティア、プラチナキャスト、エレガントステージにつづき
今年も2頭の一族馬が上場です。

vivi_01.jpg

今年に入ってすぐ帰って来たファンシービビッド。
マンハッタンカフェを受胎してセールに挑みます

vivi_02.jpg

今までにないくらいたっくさんの人が集中し、混雑していた展示。
ちょっと話しただけでも「20番狙い」の人がわんさか
これは高値の予感…

vivi_03.jpg

鼻の穴全開でパレードリンクへと進みます

vivi_04.jpg

お代はマンハッタンカフェの種付け料の400万円から

あがるあがるポンポン気持ち良いくらいに上がって行く!
その結果↓
vivi_05.jpg

ななななんと1000万円
浦河の小倉牧場様に購買されました

vivi_06.jpg

出て来てクルクル回るびびこちゃん

vivi_07.jpg

しばらく暴れて疲れたところで記念撮影
ちょっと遠くなっちゃうけど、骨太で、できれば気性の良い子供を産んでちょうだいね
ama2012_01.jpg

プラチナ2011から遅れること30分、アマビリータ2011も動き出しました

ama2012_02.jpg

く、暗い
こちらは見学に来ていたお客さんが数名いたようなので
まさか主取りなんてことには…

ama2012_03.jpg

びよ〜ん
飛びまくりで写真が撮れない落ち着けぇぇぇー

ama2012_04.jpg

ハイ、2人曳きでガッチリガードされてしまいました
バネがありそうとかそういう類いのポジティブシンキングでいきましょう

ama2012_05.jpg

さぁ入った!お代は600万円から!

ー略ー

ama2012_06.jpg

ガッチリ脇を固められたまま帰って来ました

ama2012_07.jpg

結果、1,300万円ジャパンフードビジネス様にご購買いただきました

アマビリータ産駒はここまで全てセリで取引されており
ケツァール(牝、父ストラヴィンスキー)2010年千葉サラブレッド・セール2歳 1470万円
キャノンボール(牡、父エアジハード)2011年セレクトセール1歳 840万円

そして1歳とまずまずのセリ成績を残しています。

↓セリ落札シーン2012年まとめはコチラ↓



画像提供:馬市.com
01.jpg

今年のセレクトはプライムの孫、1歳が2頭上場です。
丁度いい案配に並んで顔を出す従兄弟のふたり

左は226プラチナキャストの2011(牡、父グラスワンダー)
右は239アマビリータの2011(牡、父ストラヴィンスキー)

後ろから数えた方が早い2頭、朝からひたすら暇そう…

pla2012_01.jpg

目が死にかけておりますが、夕方も夕方。午後6時過ぎにようやく出番です

pla2012_02.jpg

辺りはもう暗くなりかけて、お客さんもまばら。

pla2012_03.jpg

しかし外に出されていきなりテンションUP

pla2012_04.jpg
pla2012_05.jpg

途中から落ち着いたのか、母譲りもモッサリ感でゆっくり周回していきます。
そしてセリ場へ…

ー略ー

pla2012_06.jpg

もう出て来ました
お代は800万からだったんだけど、なんと主取り
い、一族初の主取りそんなバカなぁ〜〜〜〜

ショックを受けつつアマビリータ2011編へつづく
es_120627_03.jpg エレガントステージ

父ネオユニヴァー×母ステージトゥラン

2006年5月18日生

牝・栗

昨年の繁殖セールでトワイニングを受胎して購買されたエレガントステージ。
一族馬は予定日から2週間は遅れるのがデフォで、かつ初産。
きっと5月中旬に生まれるだろうと思ったら!
キッチリ予定日4月29日に牝馬を出産しました

es_120627_01.jpg

めっきり立派になった体でモサーと過ごす。
常にカリカリしてた子だったのに、母の威厳でしょうか?

es_120627_02.jpg

木陰で昼寝してた我が子を呼び寄せ警戒態勢
子供を守り、しっかり子育てしてるんだね。

チビも初仔とは思えないガッチリ体型でそこそこの大きさ。

今年はエンパイアメーカーを種付けしたものの、残念ながら受胎しなかったそうです

es_120627_04.jpg

帰り際、チビだけ追いかけて来て柵の隙間からご挨拶
赤っぽい毛色はエレガントの母トゥランと同じ。
きっと美人さんになるぞー

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
バーコード

Copyright © [ すきすきチャンプ@気性難の一族 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]